仏壇の掃除で運気があがる?掃除はいつして頻度はどれくらいか調査

お役立ち情報
スポンサーリンク

仏壇の掃除をすると運気が上がるってきいたことありますか?

仏様と風水って別物のような感じがしますが・・・・

 

ただ風水的にいうとやはり仏壇の掃除は運気をあげるみたいですね。

掃除はいつしてどのくらいの頻度行えばいいのか、わからないところもありますね。

 

傷つけてしまいそうで怖いな。自分でできるのかな
日ごろの掃除はどれくらいの頻度がいいのか?

たまにふっと疑問になります。

 

掃除をいつすればいいのかなど調べてみました。

 

スポンサーリンク

仏壇の掃除で運気があがる?

ご先祖様を祀る仏壇は常に綺麗にしておきたいもの。

常に触れるものではありませんが、何もしなくても
汚れやホコリは自然と溜まっていきます。

気付いた時にはホコリだらけに…

そうなる前に掃除をしたいけど自分で仏壇を掃除しても
大丈夫なのか、壊してしまったらなど悩みもあります。

仏壇を掃除するのは毎日おこなえばいいのでしょうか。
それはそれでめんどうかも・・・

仏壇は日々のお手入れ次第で週に1回、大きく掃除を
するだけでも大丈夫です。

仏壇掃除の方法を調べまとめてみました

 

スポンサーリンク

仏壇の掃除道具はこういったものがおすすめです

 

お彼岸やお盆に月命日など、仏壇へお線香をあげにくる
親戚が居ると掃除はしておきたいものです。

長く使ってると自然とホコリも溜まってきますし汚れも
増えてくるので定期的に掃除はしなければなりません。

しかし、仏壇の掃除は自分でやって良いものか?

もし自分でやって壊れたりしたら大変ですよね?

安心して下さい!
自分で掃除をするならしっかりと道具を用意しておけば
綺麗に掃除ができます。

仏壇掃除の時に使うと便利なオススメの道具も紹介します。

 

【仏壇掃除におすすめな掃除道具】

自分で仏壇を掃除する場合、どの様なもので掃除したら
良いのか気になりますよね?

〝壊してしまわないか〟
〝変色してしまわないか〟
〝カビてしまわないか〟

色々な疑問が出てくると思います。
仏壇掃除で準備しておくといいよという、
掃除道具は次の通りです。

1、化学雑巾

聞き慣れない言葉かも知れませんが、化学雑巾は予め
油剤や界面活性剤や抗菌剤が染み込んでる雑巾です。

 

水を使わなくてもさっと拭くだけで、
ホコリを除去出来るので仏壇掃除の
時にはあると便利です。

 

うちではサッサという黄色い昔からあるものを使っていました。

マイクロファイバークロスなどもいいかと思いますよ。

 

2、綿棒

意外と仏壇はよく見ると細かなデザインの物が多くあり
掃除が細かい所まで行き届きません。

 

しかし、綿棒は細かな部分も綺麗に取れます。

綿棒なら家にあるよという方が多いと思います。

仏壇のこまかい細部のところまで掃除ができるので、
綿棒はおすすめですよ。

3、着なくなった綿素材の衣服

もう着なくなったTシャツなどの毛羽立ちの少なめな
綿100%の衣服はあると良いでしょう。

4、仏壇用の毛ばたきと仏壇専用のクリーム

仏壇やさんや、仏具を扱う所に売ってる
毛ばたきとクリームはあると
掃除も綺麗にできます。

 

仏壇屋さんに買いに行くのが大変だな??
なんて思う人には、クイックルハンディのような、
ほこりを吸い付けるものでもいいと思いますよ。

 

スポンサーリンク

仏壇掃除の時の注意点

仏壇を掃除する前には意外とホコリがまったりするので、
部屋の窓を開けて換気しながら行いましょう。

掃除する時にきをつけることが、
仏壇の上から下へ向かって掃除をするということです。

下からやると上の方のホコリが下の方は落ちていくので
上から始めていきます。

また、雑巾などで拭く際には濡れたままにしておかず
乾いた雑巾で拭き取りましょう。

 

スポンサーリンク

仏壇掃除の頻度はどのくらい?

仏壇はどれくらいおきに掃除すればいいのか
これと言って決まったものはありません。

ですが、生活していると少しずつ汚れは溜まっていき
ホコリまみれになるので週1、もしくは月1と決めて
掃除をしましょう。

掃除する日をご先祖様の月命日などにする事で忘れず
掃除が出来ると思います。

基本的に仏壇は湿気を嫌います。

雨が降ってる日の掃除や梅雨時期は出来るだけ避けて
元気の良い日にしましょう。

湿気を嫌うので水拭きした後は必ず乾いた布で拭いて
水分を取っておく事も忘れないように!

また仏壇の素材によっては水拭きNGなものもあります。

 

どちらかわからない場合には、水拭きではなく、
乾拭きにしておいた方が無難ですね。

水拭きしたときには、必ず乾いた布で吹いてあげてください。
せっかく綺麗にしても濡れてる所に舞ってるホコリが
付着しやすくなります。

スポンサーリンク

仏壇掃除の洗剤は?

仏壇を掃除する洗剤は使っていいものと、
使わない方がいいものがありますので、
仏壇の材質にも気をつけて、使えるか使えないかという
判断もあります。

仏壇を掃除するのにあまり気にせず普段の掃除で
使う洗剤を使用する人は居ると思います。

ですが注意して下さい!

仏壇の掃除では使える洗剤と使えないものがあります。

基本的に仏壇の掃除をする時は洗剤なしで、
仏壇用の毛ばたきを使って、
ホコリを落とし水拭きをしてそのあと乾拭きで大丈夫です。

特に金属製の仏具は洗剤を使うとサビたりメッキ塗装が
剥がれたりなどしてしまいます。

中には鏡面加工されたものは使うものによって傷がつき
くすんでしまいます。

出来るだけ仏具屋で仏壇と仏具用の専用クリームを買い
それで掃除しましょう。

近くに仏具屋が無い場合はネットでも取り寄せることが
出来ますので、買っておく事を勧めます。

木製の仏壇だと専用のクリームを使用すると、
ピカピカになりますよ。

 

あと意外と見落としがちなのが、仏壇の上の部分です。
大掃除の時にびっくりするくらいほこりがたまってることもあります。

家ではみえないように仏壇の上のところに
食器棚シートのようなものを敷いたりしていました。

 

スポンサーリンク

仏壇掃除で運気は上がるの??

お仏壇と運気ってちょっと種類が違うような気もしますが・・・

お仏壇は家の中でも大切なものであります。
風水では、仏壇をきれいにしていないと、
よい運が回ってこないともいいます

そのためにもお仏壇などの周りは、
いつもきれいにすることを心掛けましょう。

 

仏壇は複雑な彫刻があったり、仏具の装飾も細かいものもあり、
細部にほこりがたまりやすいです。

ですが、そこはおろそかにせずに、仏壇用のはたきで、
毎日掃除するだけでも違いますのでするようにしましょう。

仏壇掃除以外にもお仏壇に関して、
運気を上げるといわれているのが、
置き場所とお供えなどです。

 

仏壇の置き場所は、家族がよくいる場所や、
人が集まるところ、人通りのあるところがいいとされています。

 

逆に、誰も入らないような部屋に置くというのは良いとはいえないですね。

リビングなどは風水的には良い場所といわれます。

お供えはお花は、もちろんするようにしましょう。
お供えのお花が枯れていたりすることはよくないので、
お水を毎日替えたりすることも忘れずに。

 

あとお供え物も傷んだりするといけません。
ずっと同じものを供えっぱなしというのもよくありませんね。

適度にお供えを変えるようにしましょう。

 

お花は、造花などにしている人もいますね、
毎回お花を買うのも大変だという方もいるでしょう。

造花でもいいとは思いますが、造花はほこりがよくつきます。
ですので造花も掃除をしたり洗ってあげたりして、
きれいさを保つようにしましょう。

スポンサーリンク

まとめ

ご先祖様を祀る仏壇の掃除はタイミングや掃除方法が
なかなか分からないものです。

出来るだけ水拭きしたら乾拭きをして水分を残さずに
掃除して専用の仏壇仏具用のクリームを使って、
拭くようにしましょう。。

掃除をする頻度も月に1回程度でも大丈夫ですが、
ほこりなどたまってないかチェックしておきましょう。
またついついわすれがちなら、
月命日など忘れない日にすると良いでしょう。

大掃除のときやがっつり掃除をするときには、
仏壇からいろんな仏具を出して拭いたりしますよね。
それから仏具の配置がわからなくなったということもよくあります。

大掃除の時などは、
お仏壇の写真を先に撮っておくのもいいのかもしれません。

ただし、お仏壇のご本尊や曼荼羅などは、
写真にとるとよくないという話も聞きます。

扉を閉めてとるなどした方がいいかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました