餃子の具が余ったら?餃子の具の余りで作るチヂミやリメイク料理

レシピ
スポンサーリンク

餃子の具が余ったら?餃子の具の余りで作るチヂミやリメイク料理

春キャベツが大好きで、キャベツを買い過ぎてしまうんです。

気づいたら食べられるのを待っているキャベツが冷蔵庫に!!

ちょうどニラもあったので、久しぶりに手作り餃子を作ることにしました。

 

子供と一緒に餃子の皮を包むのができるので、
たまには楽しくていいですよ。

 

でも困ってしまうのが、いつも餃子の皮か、餃子の具か、
どちらかが余ってしまうという問題。

 

具と皮とピッタリになくなるってことないんですよね。

いつもは皮があまるのですが、この日は餃子の具があまってしまいました。

 

餃子の具が余った時どうすればいい??
リメイク料理をご紹介します。

 

スポンサーリンク

餃子の具が余ったらチヂミです!!

我が家では餃子の具が余った時に作る料理で、
子供に一番喜ばれるのがチヂミです。

とても簡単なのでぜひ作ってみてくださいね。

餃子の具のチヂミの作り方

材料

・餃子の具
・お好み焼き粉
・卵
・水

作り方

・餃子の具に、お好み焼きの粉をいれて、卵と水を加えます。

・あとはフライパンやホットプレートで焼けば完成

・最後にごま油をかけて焼くとカリっと感もでて、
ごま油の香りもついてさらにおいしくできあがります。

すごく簡単でしょ。しかも餃子の具にした味がついているので、
子供でも何もつけずに食べることができます。

物足りない場合には、コチュジャンや、ポン酢などかけても
おいしいですよ。

お好み焼きの粉がない場合には、薄力粉と片栗粉、米粉などをいれても
おいしく出来上がります。

 

スポンサーリンク

餃子の具が余ったら肉団子スープを作ろう

餃子の具が余った時に、簡単に作れるレシピがあります。
それが肉団子スープです。

次の日のおかずの1品にもなりますね。

餃子の具のスープ作り方

材料
・餃子の具
・鶏ガラスープの素
・余ってる野菜など
・お水
・卵
・醤油
・塩
・好みで春雨

作り方
・お鍋にお水をいれて火をかけ、鶏がらスープの素をいれます。

・にんじんや大根、白菜など冷蔵庫に余っている野菜をいれましょう。

・お湯が沸騰をしたら、餃子の具のあまったものを、
スプーンで、すくい丸める感じにしてお鍋にいれていきます。

(餃子の具はめんどうなら特に丸めなくても大丈夫です)

・春雨もお鍋にいれましょう。長い場合は半分くらいに切っていれるといいですね。

・醤油や塩で味をととのえます。

・最後に溶き卵をいれて完成です。

すごく簡単にできて、野菜などを入れるとボリュームアップになるので、
おすすめです。

 

スポンサーリンク

余った餃子の具でチャーハン

こちらも簡単にできる餃子の具の余りのリメイクです。

餃子の具のチャーハン

材料
・餃子の具
・ごはん
・たまご

作り方

・卵2個を溶いておきます。

・フライパンに油をひいて、卵を炒めます。
少し柔らかめで、お皿にとっておきましょう。

・フライパンに少し油をひいて、餃子の具を炒めます。
ひき肉に火が通ったら、ごはんをいれ炒めます。

・そのあと、先ほどの卵をいれて少し炒めます。

・塩コショウ、だしの素、醤油を少しいれて、味をととのえてできあがり。

こちらは、餃子の次の日のお昼ごはんに最高です。

 

スポンサーリンク

余った餃子の具はリメイクしやすい!!

この他にも餃子の具でいろいろなリメイク料理が簡単に作れます。

作り方はのせませんが、

・なすのはさみ揚げやピーマンの肉詰め
・麻婆豆腐
・中華風オムレツ
・コロッケ
・ハンバーグ
・ミートソース
・そぼろどんぶり

などなど、いろんなものをリメイクして作っている方が、おられます。

ひと手間加えれば、たくさんのおいしい料理ができそうですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

今まで餃子を作る時には、いかにして、餃子の具を余らせないようにを
考えて作っていましたが、餃子の具で色んなリメイク料理ができちゃいます。

最近では、手作り餃子を作る時には、あえて、餃子の具を作りすぎる!!

ということをやってしまいがちな私です。

子供たちは、餃子よりも、餃子の具で作ったチヂミの方が好き!!
なんて言ってくれています。

餃子を作る時には少し多めにつくってみてはいかがでしょうか?

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました