防災サブスクリプションって何?あさイチでやってた防災サブスクを使ってみようかな

テレビで気になったこと
スポンサーリンク

防災サブスクリプションって何?あさイチでやってた防災サブスクを使ってみようかな

防災のために食品を備蓄することをいろんなメディアなどで、
おすすめされていますね。

テレビでも急に地震がきて、スーパーやコンビニなどでも
食料品がなくて、困った。

なので食料品の備蓄は必要だと思った。

と言ってる人がいました。

そんな時にお勧めしたい、最近はやっているのが

防災サブスクリプション 防災サブスクです。

サブスクリプションというのは
一定期間に決められた金額で、サービスや商品などを利用できる
というもの。

 

そして防災サブスクとは・・・

防災に役立つ食品などを毎月届けてくれるというサービス。

缶詰のセットが届くサービスだったり、
レトルトパックの食料品が毎月届くサービスだったり、

カップ麺が届くというサービスでは、
初めの月にはガスコンロとガスボンベも一緒に届くという。

そんな商品もあるそうです。

 

スーパーに行けば売ってるじゃないか・・・
って思うのですけど、備蓄品って、買い忘れたりすることないですか?
いざという時に何もなかったってこともあるかもしれません。

サブスクだと毎月定期的に届けてくれるので、
買い忘れるということはありません。

日ごろからこんなものを買い、すこしずつ食べることで、
味にも慣れることになります。

 

災害にあってから、災害用の食料品を食べると、日ごろ食べてないものなので、味に慣れていなかったりで、

それがストレスに感じるという人もいるそうです。

 

特に子供だと好き嫌いや、食べる食べないってあるので、
普段から食べなれたものがいざという時に食べれるって理想だと思います。

そういうこともあり、防災のサブスクは利用するのも考えてもいいのかなと思いました。

 

スポンサーリンク

備蓄食料品のサブスクプリション おすすめ

 

備蓄食料品のサブスクプリション、いろいろとあるようなので、
少し調べてみました。

今はサブスクを利用する人が増えてきているようですね。

 

缶詰のサブスク

サブスクというサイトでいろいろなものの商品のサービスがありますよ。

 

こちらのサイトには缶詰の専門店がセレクトをする、
缶詰サブスクというサービスがありました。

300種類の缶詰の中から、4缶から6缶を選んでくれて、
毎月送られてくるというサービスです。

毎月1回缶詰の詰め合わせが届くのですが、何が届くかは
箱を開けてからのお楽しみです。

非常食ではあるのですが、おいしい缶詰が送られてくるようです。
これなら普段から口にすることもできます。

 

カップヌードル ローリングストックセット

日清食品からはカップヌードルの非常用、災害用、そして備蓄にもなる、
ローリングストックセットが販売されています。

初回には、カップ麺やカップライスが9個、
そしてカセットのガスコンロ、
コッヘルというアウトドアで使う調理器具、鍋みたいなものかな。

ソーラー式の折り畳みライト、軍手、軽量カップ、などが入ってます。

しかもそれが入っているのが特製のボックスで、その箱に保管ができる
というだけではなくて、バンドもついていて、リュックにもなります。

丈夫なので腰かけとしても使用ができるという。

いざという時の役に立つものがきっちりと入っているんですね。

2回目からは、好きなカップ麺が選べます。

1回目のを参考にして好みのものを選ぶといいですね。

このカップ麺はとてもいいと思いますが、カップ麺の賞味期限って、
意外と短いって知っていました?

製造から大体6か月くらいです。
こちらのローリングストックセットで届くのは、
賞味期限が、半分以上あるものだそうで、ということは3か月以上
あるものということかな??

でも意外と短いので、ずっと備蓄をしておくというよりは、
少しずつ食べながら、なくなった分を足していくという感じで、
保管するのがいいんですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

食料の備蓄ってやってるつもりなんですけど、
普通に食べていて、気づくとなかったとか、
備蓄しているものを再度確認したら賞味期限が過ぎていた。

などといった問題もでてきます。

食べながら備蓄できるサービスとして、防災のサブスクというのが、
うまれてきたんでしょうね。

これはとてもいいことだと思います。

今後、もっといいものも出てきそうですよね。

缶詰などもおいしそうだし、試してみようかなと思います。

 

防災サブスクのおすすめ

私自身は、地震などで食料品がなくて困ったという経験は
まだありません。

ですがいつそういうことがあるかわかりませんよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました