ちらし寿司やすし飯がべちゃべちゃ、ベタベタにならない方法

レシピ
スポンサーリンク

ちらし寿司やすし飯がべちゃべちゃ、ベタベタにならない方法

 

もうすぐひな祭りです。おひなさんにはちらし寿司を食べますよね。

我が家も今年はどんなちらし寿司を作ろうかなと今から考え中です。

ものすごく面倒な時には、寿司太郎のような、
具もついて混ぜるだけのを使いますが、
いちから作る時もありますよ。

うちでは、すし酢を使うんですけどね、
たまになんだか失敗するんです。

すし飯がべちゃべちゃ、ベタベタになってしまうんです。

おすしがべちゃべちゃにならない方法を調べてみました。

 

スポンサーリンク

すし飯がべちゃべちゃにならないようにするには・・・

 

ちらし寿司のすし飯がベタベタにならないポイント

・お酢の水分をごはんに含ませるためにやや堅めに、
ご飯をたくといいでしょう。
普段の炊飯よりもお水の量を減らして炊きましょう

・お酢をごはんに混ぜるとき、ご飯がだんごにならないように、
こねこねしたり混ぜすぎないよう、しゃもじで切るように混ぜるといいと
いいますね。

・ごはんは炊き立てをつかいます。
ごはんが熱いうちにすし酢や合わせ酢をまぜることで、
お酢がごはんのなかまで入ります。

・お酢を混ぜたら、うちわであおいだり、
扇風機などで風をおくるなどして、余分なお酢を飛ばして冷まします。

酢を混ぜてから、扇ぐ方がいいそうです。
お酢を混ぜながらご飯をさますと、飯粒の中までお酢が入りにくくなります。

・新米はお米に水分が多く含まれているので、
ちらし寿司やすし飯を作る時にはなるべく使わない方がいいようです。

・我が家では、すし酢を使っていますが、べちゃべちゃにならないように、
すし酢と粉末のすし酢すしのこを合わせて使っています。
すしのこだけだと、少し酸っぱすぎる感じがするので、
うちの子供は苦手なようですのですし酢とも合わせて使っています。

上記のようなことを行ってみると、ちらし寿司が失敗せずに、
作れると思いますよ。

ぜひやってみてくださいね。

 

スポンサーリンク

べちゃべちゃになってしまったすし飯はどうすればいい???

 

失敗しない方法はわかりましたが、実際失敗してしまった、
べちゃべちゃになってしまったそんな時にはどうすればいいのでしょう???

べちゃべちゃになってしまったときの対処方法を調べてみたんですけど、
あまり載っていなかったんですよね。。。

少しだけですが参考になれば・・・・

・すし飯を蒸してみる

・すし飯をレンジで温めてみる

・ご飯を足してみる

リメイクするには・・・

・いなり寿司にしてみる

・リゾットにしてみるトマトリゾットがいい
玉ねぎをみじんぎりにして炒め、
水とコンソメをいれる
温めたすし飯とチーズをいれ、溶けてなじんだら完成

・あんかけ和風オムライス
すし飯をレンジで温める
お鍋にめんつゆ、みりん、水をいれてあたため、
片栗粉をいれてとろみをつける
フライパンで溶き卵をいれて、卵焼きを作る
すし飯の上に卵焼きをのせて、先に作っておいた餡をかけて完成

こんな感じでリメイクをしてみたらどうでしょう。。

その他にもすし飯をチャーハンにするというのもあったので、
レンジで温めて水分を少しでも飛ばしてから、
チャーハンを作ってみるのもいいのかもしれません。

ケチャップライスならば、お酢感があまりないかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

ひなまつりのかわいいお寿司をつくるには・・・

ひなまつり、ちらし寿司なら、
私はよくちらし寿司ケーキのようなものを作ります。

丸い少し大き目のタッパにラップを敷いてその上にちらし寿司をいれます。

少しおいてから丸い形のままお皿にのせるとケーキの形になります。
そこで、上にサケフレークや、錦糸卵などをのせて、
飾りつけをします。

お刺身などを上に飾ってもいいですね。

キュウリのスライスを並べるとかわいく飾り付けができます
子供たちもよろこぶと思いますよ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました