スメハラの職場での対策!予防や対策グッズ紹介

雑言
スポンサーリンク

スメハラ・・・スメルハラスメントって最近出てきた言葉ですね。

ハラスメントというとセクハラいわゆるセクシャルハラスメントや、パワハラという言葉はよく聞くんですけど、スメルって何??

ってしらべてみると臭いのハラスメントってことなのですね。

 

日本人だから生まれる言葉なのでしょうか。

外国に行くと結構臭いのキツイ人とか多いですよね。

日本の人は繊細なのでしょうか、とても臭いに敏感な気がします。

ただ、原因のスメルハラスメントは意外と自分では気づかない人が多いです。

 

知らない間に職場で嫌がられていたりするかもしれないんですね。
自分がくさいっていうのって気づきにくいです。

 

 

同僚などに指摘される前にできるなら予防や対策をしたいものです。

 

予防グッズなどあればいいですよね。

 

スメルハラスメントをさせないためにも色々と調べてみました。

スメハラの職場での対策、予防や対策グッズ紹介します。

スポンサーリンク

スメハラの職場での対策は?

 

人が発する嫌な臭いといえば、口臭とかが頭に浮かびます。
ですが、最近はマスクをしているので、
人の口臭が気になることも少なくなったでしょう。

職場で気を付けないといけない臭いの原因はというと・・・

・たばこの臭い

・体臭

・口臭

・衣類の柔軟剤

・香水

などの原因が多いようです。

香水はわかりますが、柔軟剤って意外でした。
柔軟剤は女性が気を付けないといけない原因かもしれませんね。

あと、体臭を気にして香水をつけてみたものの、
その香水の匂いがスメルハラスメントをおこしかねないということも、
意外です。

体臭というと色々とありますよね、加齢臭などが有名ですが、
最近疲労臭というのもあるそうです。

そしてメタボ臭というのもありますね。

ファストフードなどではラードなどがよく使われていますが、
そういったものや、バター、チーズなどを多く摂取すると
メタボ臭の原因にもなるそうです。

気を付けた方がいいですね。

 

スメルハラスメントにならないための予防や対策グッズ

 

自分では気づかいないうちに周囲をイヤな気持ちにさせてしまっているかも
しれないスメルハラスメント。

職場や家庭でいやがられないためにもしっかりと対策することをおススメします。

加齢臭などはノネナールというのが原因物質だとされています。

以下のことにきをつけるといいでしょう。

 

・とにかく汗はこまめにふく
汗が雑菌に分解をされそして、体臭の原因にもなります。
こまめに汗をふくようにしましょう。

 

・お風呂に入る
夏になると、湯船につからずにシャワーだけで終わらせてしまう人も多いでしょう。汗をかくことで、老廃物も一緒にながしてくれるので、肌も清潔になり、臭いも抑えられるそうです。

 

・薬用せっけんなどを使って体を洗う
加齢臭対策のせっけんが売っています。有名なところでは、
柿渋せっけんや緑茶のせっけん、炭のせっけんなどもあります。
どれが効くかはわからないですが、加齢臭対策のせっけんとして
売っているので試してみてもいいでしょう。

体を洗う時には、汗をかく場所はもちろんのこと、
耳の後ろとかが臭いの原因になってることもあるときいたことがあります。
普段あまり意識しない場所もていねいに洗うようにしましょう

 

・食事にもきをつけましょう
動物性の脂肪はとりすぎないように。
牛肉や豚肉などの動物性のたんぱく質はひかえめに。

乳製品も控えた方がいいそうでうs。

加齢臭を抑えるのに効果的と言われていkルのが、
アルカリ性の食品です。
野菜や果物、きのこや海藻、大豆などを積極的にとるといいそうです。

あと、アーモンドなどのナッツ類や、
サーモンなどビタミンEもいいそうです。

こういうのをみてると和食がやはりいいのかなと思います。
和食中心の食生活にすると臭いが抑えられそうですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

私の夫は、加齢臭をすごく気にしています。
ですが、食事とかはあまり気にしていません。

最近在宅になって走りに行くようになり、汗をかくようになりました。
走って帰ってきたときの汗がものすごくくさかったです。

でも走り続けていて最近は気にならなくなってきました。

汗をかくというのはとてもいいのかもしれないですね。

今度は揚げ物などをあまりとらないように気を付けた食事を
作ってあげたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました