ワークマンの靴は暖かい!!おすすめ防寒靴は裏ボア LIGHT(ライト)スリッポン

商品レビュー
スポンサーリンク

ワークマンの靴は暖かい!!おすすめ防寒靴は裏ボア LIGHT(ライト)スリッポン

冬に向けてワークマンの靴を買いました。
寒い冬にむけて暖かい靴がほしくて・・・・

これで私もワークマン女子の仲間入り???

冬用の防寒靴を購入して履いてみた感想をこちらで報告します。

スポンサーリンク

ワークマンの裏ボア LIGHT(ライト)スリッポンは暖かくておすすめ!!

私が購入した防寒の靴の1つ目は
裏ボア LIGHT(ライト)スリッポンです。

このくつは、耐久撥水加工がされています。

ワークマン独自のSplaTECH(スプラテック)という加工で、
ヨゴレもつきにくくて、水もはじいてくれるんです。

そして汚れがついてしまっても落ちやすい

というなんともできる靴!!

かかとも踏めてしまうので、ちょっとしたお出かけにもいいんですよ。

しかも、軽い!!片足が180gくらいです。
なので持ち運びにも便利です。

旅行とかにいいですよね。嬉しいことに持ち運べる収納袋もついている

アウトドアにもいけるんですよね。。

もちろん室内履きやタウンユースにもどんなシーンでも活躍しそう!!

しかもお値段が1900円税込みとうれしい価格です。

 

スポンサーリンク

裏ボア LIGHT(ライト)スリッポンのサイズ感や商品説明

このスリッポンはS~3Lサイズまであります。男女兼用

Sサイズ  23.5~24センチ

Mサイズ  24.5~25センチ

Lサイズ  25.5~26センチ

LLサイズ 26.5~27センチ

3Lサイズ 27.5~28センチ

こんな感じのサイズです。

カラーはオリーブとネイビーがあります。
どちらもかわいくて私も迷いましたがオリーブを買いました。

私は、スニーカーは23cmです。だからSサイズでも少し大きめなんです。

でも!!このスリッポンはベルトというか
バックルみたいなのがついてるんです。

これである程度サイズが調整できるので、
足の小さめの女性でもこのベルト部分をすこし締めることで、
ぴったりフィット感が出てきます。

ワークマンの靴って大きかったりするんですけどこの靴は
小さめサイズの女子でもいける!!そこがイイ!!

裏ボア LIGHT(ライト)スリッポンの撥水加工

この靴は撥水加工がされています。
水を弾くので、ちょっとした雨とかなら水滴ではじいてくれます。

ですが、防水加工ではないので、水の侵入は完全には防げません。

ものすごい雨とかだとしみ込んできちゃうんですね。
なのでレインシューズ用とするのはダメな感じですね。

素材はポリエステル・ポリウレタン・綿・EVA・合成ゴムです。

お手入れの方法

汚れた時には、水洗いではなくタオルなどをぬらしてヨゴレをふき取る

漂白剤や有機溶剤や靴クリームなどは使用しない。

乾燥させる時には風通しのいい日陰で乾かす。
直射日光はさける。

 

スポンサーリンク

裏ボア LIGHT(ライト)スリッポンの感想・レビュー

こちらの商品のレビューなどを少し紹介させていただきます。

少しサイズが小さめという感想がありました。

小さい足の私でちょうどいいので、確かに小さめなのかもしれません。

このスリッポンは裏ボアの入っていない夏用があります。
夏用のサイズ感で裏ボアを買うと窮屈な感じがしてしまうのかもと思います。

後ろのかかとが踏めるのでキャンプ場でも重宝するそうです。
最近はキャンプが流行っているので、アウトドアにも大活躍する靴ですね。

見た目がかわいくて暖かくて履き心地がよくて軽い
女子にうれしい靴!!

実際に私が履いてみた感想ですが、
とにかく暖かくて気に入っています。

足首まであるブーツのようなのではないので、
足首は寒いかなと思うのですが、
ブーツだと履きにくいですが、このスリッポンはスポンとはいるので
ちょっとそこまで・・・いくのにも便利です。

ジーンズなどにも合うし、少しお出かけする時にも履いていってます。
デザインもかわいいのでとても気に入ってます。

しかも靴が軽いので、足が疲れないんですよね。。。
長時間歩く時には最近ではこのくつになってしまっています。

撥水加工もされているので汚れもはじいてくれるので、
子供との公園遊びなどでも重宝しますよ。

今度は冬に旅行とか行くときにもっていってもいいなって思いました。

こちらの靴は購入して大正解でした。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました