極主夫道のキャストの子役、警察官役って誰?

エンタメ
スポンサーリンク

極主夫道のキャストの子役、警察官役って誰?

極主夫道のドラマがおもしろすぎて毎回家族でみて、
大笑いをしています。

その中で出演をしている子役の子が誰か気になりました。

向日葵(ひまわり)ちゃんっていう役名なんですよね。
玉置宏が演じる龍と美久の家族で娘の向日葵(ひまわり)ちゃん。

ちょっとクールな感じもあるひまわりちゃんや、その友達、
あと周りの気になるキャストについてまとめてみました。


 

スポンサーリンク

向日葵役の白鳥玉季はエールやテセウスの船に出ていましたね。

ひまわり役を演じているのは白鳥玉季(しらとりたまき)さんです。

極主夫道をみていて夫が「テセウスの船の子やなぁ」といったので
あ、テセウスの船で鈴すずちゃん役をしていた子だ!って気づきました。

彼女は実はNHK連続テレビ小説のエールにも出演していましたよ。

朝ドラのエールでは主人公の祐一の小さいころに、
祐一をいじめる女の子が一人いたんですよ。
とみっていう役でした。祐一の同級生で、お金持ちの祐一のことを疎ましく思って
他のいじめっ子の男の子と一緒に祐一をいじめていましたね。
2話と3話に出演をしてました。

朝ドラのエールが始まってすぐの物語の時くらいでした。

テセウスの船では父親が殺人犯として捕らえられる娘の役でした。
とても明るい子でしたがその事件があってから少し変わっていくところが
うまく演じていて、演技が上手だなと思っていました。

白鳥玉季ちゃんは2010年生まれですが、2011年から芸能活動を始めたって、
1歳の赤ちゃんの時ですよ。。

テレビドラマに初出演したのは2016年の
NHKの連続テレビ小説のとと姉ちゃんに出演した時です。

高畑充希さんがヒロインでしたね。彼女が演じるヒロインの常子の
昔の恋人の娘の星野青葉役で白鳥玉季ちゃんでした。
この時は6歳くらいだったんですね。

その後も数々のドラマや映画でも大活躍をしています。

極主夫道では小学生の役ですがどこか大人びた感じで、
ちょっとクールなところもある女の子の役ですね。

 

スポンサーリンク

ひまわりの友達役の新津ちせはエールのうめちゃんでパプリカも踊ってます。

向日葵の友達でもう一人気になる子役さんがいます。
立花ユキという役名で出演をしています。

その子役さんの名前が新津ちせちゃんです。

極主夫道のハロウィンパーティーをする回の時に、
ひまわりと立花ユキちゃんはケンカをしたのか口をきかなかったんですよね。
それで龍のアドバイスもあって仲直りができたんです。

新津ちせちゃんは、朝ドラのエールで関内梅の幼少期の役でした。
うめちゃんはヒロインの音の妹で小さいころから小説家になりたいという夢があり、
いつもくろぶちのメガネをかけていて3人姉妹の中で一番頭がよくて冷静で、
大人びた感じの女の子の役でした。


梅ちゃんの黒ぶち眼鏡がとても印象的でした。

また、パプリカの歌を歌って踊るFoorinのメンバーの一人でもあります。
パプリカはみんなが踊っていましたよね。。。

そしてこの新津ちせさんはなんとお父さんがアニメ監督の新海誠さんなんですよね。

3月のライオンの映画のオーディションでは新海誠の娘ということを伏せて
オーディションを受けて合格をしたそうです。
実力があるんですね。。。

 

スポンサーリンク

極主夫道の警察官役古川雄太もエールに出演していました。

このドラマで少しおっちょこちょいの警察官がでてきます。
酒井タツキという警察官です。
警官は二人でてくるんですよね。先輩と後輩みたいな感じの。。。

背の高い後輩っぽい警官役をしているのが古川雄太さんです。

古川雄太さんは朝ドラエールでミュージックティーチャーをしていた、
御手洗清太郎役を演じています。


御手洗清太郎はすごい強烈なキャラですよね。ちょっとオネエな感じで、
はじめは音の歌の先生で出演していました。

のちに、佐藤久志と新人歌手のオーディションで対決をして、
その後、今はミュージックティーチャーから占い師に転向しています。

振れ幅でかい!!なぜ音楽の先生から占い師??
そんな印象深い御手洗清太郎を演じてたのが古川雄太さんです。

極主夫道では少し頼りなさそうな勘違いの多い警察官です。

いつも龍のことを疑ってるんですよね・・・
そんなところも面白く見ています。

 

極主夫道にはNHKの連続テレビ小説のエールに出演をしていた人が
こんなにいたんですね。。。

このドラマに出演しているキャストは個性的でいつも楽しみにしています。

第3回ででてきたPTA会長の千金楽は鈴木浩介さんはドクターXの原守先生
ですよね、大門にきんちゃんと呼ばれていましたよね。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました