切り干し大根と挽肉レシピ、桃屋のにんにくみそがおいしい。

商品レビュー
スポンサーリンク

切り干し大根と挽肉レシピ、桃屋のにんにくみそを使ったよ。

桃屋の野菜においしいにんにくみそを買ってみました。
価格は250円くらいだったかなと思います。
桃屋の瓶詰のはよく買うのです。きざみにんにくは冷蔵庫に常備をしています。
きざみにんにくを買おうとしたときに、隣に並んでいたのが野菜においしいにんにくみそでした。

野菜においしいと書いてあったので、とりあえずこのおみそで野菜を食べてみました。

スティック野菜にちょうどよさそうです。
キュウリにつけるともろみ味噌をつけた感じがしてとてもおいしかったです。

味噌だけの味はというと、ニンニク風味が結構あります。
あとはちょっとピリ辛っぽいお味噌です。

スポンサーリンク

野菜においしいにんにくみそアレンジレシピ

このお味噌だけで野菜をつけてもおいしいのですが、
にんにくの風味とピリ辛とした感じでしたので、
子供にしてみると刺激的な味です。

なので子供にも食べれるように簡単アレンジをしてみました。

野菜においしいにんにくみそにマヨネーズをプラスしました。

みそ1に対してマヨネーズが2の割合にしました。

そしてみそとマヨネーズを合わせて、野菜につけて食べます。

これは子供にもおいしく食べれたようで、大好評でした。

うちの子供がいうには、セブンイレブンで売っていた野菜スティックについていた
ソースの味っぽいというてました。

たしかにそんな感じの味です。今は売っていないと思いますが、
セブンイレブンの野菜スティックはソースがおいしくてよく買っては食べていました。
このソースを真似て家でも作ろうと試みましたがどうしても似たような味にはならなかったんです。

でもこのお味噌にマヨネーズでおいしいソースのできあがりでした。

好みで七味と醤油をプラスしてもいいかと思います。

野菜においしいにんにくみそで肉みそそぼろレシピ

このお味噌でひき肉が冷蔵庫にあったので肉みそそぼろを作ってみました。

材料
ひき肉、酒、砂糖、しょうゆ、野菜においしいにんにくみそ

作り方
フライパンにひき肉。お酒、砂糖、しょうゆ、やさいにおいしいにんにくみそをいれて、
混ぜ合わせ、火をつけてひき肉に火が通り、水分がなくなったらできあがり。

調味料とかは適当です。好みで加減をするといいと思います。

白ご飯の上にのせて食べてもおいしいです。
とても簡単にできて、作り置きをしておくと色んな料理にアレンジできるので
おすすめです。

この肉そぼろを使って切り干し大根も作ってみました。

スポンサーリンク

切り干し大根と挽肉レシピ、桃屋のにんにくみそを使ったよ。

材料
切り干し大根、にんじん、肉みそそぼろ、調味料。

作り方
切り干し大根はさっと洗い、水につけて戻しておく。
にんじんは細かく小さくきっておく。

フライパンに油をひき、にんじんを炒め、切り干し大根も炒める。

肉みそそぼろをいれてさとう、しょうゆ、お酒をいれる。
切り干し大根の戻したあとの汁を少し加えて煮る。

水分がなくなったら、ごま油を回しいれる。

少し炒めてできあがり。

肉みそそぼろを作ってない場合でも、ひき肉と野菜においしい味噌を先にフライパンに入れて
炒めながらそののちにニンジンと切り干し大根をいれると作れます。

この切り干し大根ですが、
野菜嫌いの下の子供に味見をしてもらったらおいしいとごはんの上にのせて食べてくれました。

多めの量で作っておけば作り置きおかずにもなるのでおすすめです。

スポンサーリンク

野菜においしいにんにくみその材料

原材料の写真をみてください。

このお味噌には、味噌のほかに、にんにく、コチュジャン、みりんなどが入っています。

コチュジャンがはいっているので、これでマーボー豆腐風なものも作れそうです。

今度は麻婆豆腐を作ってみたらまたブログでも紹介しようと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました