浅漬けのレシピきゅうりで簡単に

レシピ
スポンサーリンク

 

忙しい時には浅漬けでおかず1品

子育てをしていると本当に時間がありません。
台所に立つ時間を確保するのに必死になりませんか?

野菜を切ろうと包丁持ったと思ったら、赤ちゃんが泣くし。
特に夕方の夕食作る時間ってなぜか泣くんですよね・・・
あれはなんなのでしょうか?
黄昏泣きとかも言われてるそうですけど・・・

そんな時には、できるだけ手間のかからない1品料理などがほしいですよね。

私は忙しい時にはよく浅漬けを作っていました。
特に夏とか暑い日にいいと思います。

もっぱら、浅漬けの素を使っちゃいますよ。
時短、便利ですからね!!!

タッパに切ったきゅうり、プチトマト、みょうが、オクラをいれて、
夏らしく少し彩のよい浅漬けにしてしまいます。

 

スポンサーリンク

浅漬けのレシピ

レシピというほどではないですが作り方とりあえず書いておきますね。

・きゅうりは適当に皮をむき、私の場合はきゅうりがちょっとシマシマになる感じで皮をむきます。
 あとはぶつ切り?にしてしまいます。薄く切ると面倒なのでぶつぶつと切るといいですよ。

・みょうがも少し大きめの輪切り?にきります。ざっくりです。
 みょうがが好きな人は分厚めにきるといいでしょう。

・プチトマトはヘタをとってよく洗います。ヘタをとったところがよごれているのでしっかりと洗いましょう。

・オクラは洗ってから、塩をふりまな板の上でコロコロと転がします。
 それからラップに包んでレンジでチンと温めます。私はとりあえず30秒から温めて
 若干やわらかくなったらレンジから出します。
 そしてオクラも適当にぶつぶつと切ります。

・タッパに切った野菜を入れて浅漬けの素をいれて冷蔵庫に入れておきます。

きゅうりの皮むきはピーラーでシマシマの感じにちゃちゃっとやっちゃいましょう
みょうがってなかなか買わない人とか使わない人が多いと思うんですけどすごくおいしいですよ。

みょうがの浅漬けを切り刻んでごはんにかけてちょっと醤油と鰹節をかけて食べると
暑い夏にさらっと食べれておいしいです。

普段のご飯の時に、一品プラスできて、野菜も取れてしまうのでいいですよ。
オクラとみょうがは意外にもおいしいんです。

白ご飯にこのお漬物があったらご飯がすすみますし、ちょっとしたおつまみにもいいですよ。

うちの子供も上の子は野菜が好きなのできゅうりとかオクラとかよく食べています。

日持ちは冷蔵庫で2,3日ならうちでは大丈夫でした。
食べるときにはタッパごとテーブルに出さず、食べる分だけ器にもって食べることでちょっと長持ちするかもです。

なんか1品ほしいなーという時のお助けです。

夏の季節だときゅうりが袋に山盛りに売っているときありますよね。
そういう時にキュウリをかって浅漬けにしておくといいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました