完母、完ミ、混合ミルク預ける時、育児のメリットデメリットは?

育児
スポンサーリンク

スポンサーリンク

ミルクか母乳か?悩むこともありますね。

赤ちゃんが生まれるとまず母乳をあげる練習をしますね。
産後休む間もなくお母さんはおっぱいをあげるお仕事をします。

私も1人目の時には、母乳をあげるというのでとても悩んだことがたくさんあります。

まず、乳首がいたい!!赤ちゃんに吸われるとこんなに痛いものか!
赤ちゃんってすごい力があるんだなと実感をしました。
乳首から血がでてきましたよ。痛すぎです。

そしておっぱいがでているのかわかりません。
病院にいる間は授乳前と授乳後で体重をはかってたので増えた分が飲んだ分というのがわかりました。
でも退院してからはどれだけ飲んでるかわからないので、心配になりますよね。

私が子供を産んだ病院では母乳育児のことも教えてはくれましたが、特に母乳がいいですよ!
とは言われなかったです。
足りなかったらミルクを足したらいいよ。って言われました。

でも母乳育児をすすめている病院とかもあるようですね。

赤ちゃんを育てていく上で私も完母がいいのかなと思い母乳育児の本を読んでいました。
それによるととにかく吸わせるといいとかやっぱり母乳がいい!とか書いてて、
なんだかミルクを否定してる感じでした。

ここで不安になる新米ママたちがたくさんいるんだと思います。
おっぱいがでてない、うまく吸ってくれないとダメなんだとか・・・
いつまでおっぱいをあげればいいんだとか。

完母でないといけないと思い込んでしまう人も少なくないと思います。

私の場合もそうでした。はじめは完母にこだわっていたんです。
でも1か月検診の時に、子供の体重があまり増えてなかったんですよね。
そんな時に母がミルク足したらええやん!っていうてくれたのですよね。

それでミルクも足すようになりました。

わたしは混合で育てるようになったのですが、最初は母乳にこだわりもあったので、
できるだけおっぱいをあげるようにはしました。

 

私なりに気づいた完全母乳のメリット、デメリットですが。

メリットは・・・
・ミルクをつくる時間と手間が必要ない!
 ミルクを作るのって温度も気を付けないといけないし、哺乳瓶は清潔にしておかないといけないし、
 意外と面倒くさいんですよね。
 おっぱいだと、ぱくっとおっぱいあげるだけでOKなので、泣いたらおっぱい吸わせるということができます。

・お金がかからない
 ミルクって意外とお金がかかります。
 赤ちゃんによっては好みのミルクなどもあるようで、これだと飲むけどこのミルクは飲まないとかあるんですよね。
 おっぱいは0円です。お金がかからなくていいです。

・その他にもママとあかちゃんが密着することで安心感が得られるとか
 母乳からの免疫細胞がもらえるといわれてるとか、産後のママの体の回復にも母乳がいいらしいとか
 本を読んでいると様々ないいことが書かれています。

母乳をあげるということはいいんだと思います。

でも私が感じた完母のデメリットもあります。
デメリットは・・・
・お母さんが薬が飲めない。
 風邪などひいてしまうと、母乳をあげていると飲めない薬があります。
 なのでママは健康に注意をしないといけません。あと病院に行って母乳をあげていることを伝えて処方してもらわないといけないです。
 私も授乳中に中耳炎にかかってしまい、普通なら抗生物質などですぐに治るのですが薬が飲めなかったのでなかなか治らなかったです。

・保育園や親に子供を預けにくい。 
 これは一番悩んでしまうところですね。完全母乳にして誰かに預けるなら搾乳をして母乳を冷凍しておかないといけないですし、
 保育園では冷凍の母乳を受け付けてくれるところが少ないと思うので赤ちゃんを預けるというのは至難の業かもしれません。

以上が私が感じた完全ミルクのメリットデメリットです。

この逆が完全ミルクのメリットデメリットになるのかな。。。

そういうこともあり、私は混合育児で2人の子供を育てました。
1人目の時には、母乳でなくていいのかとか色々と考えましたが、2人目はもう割り切っていましたね。

どの方法で育てるのかはママが決めることなんですが、家族とか周りの人たちが見守ってあげることが一番大事だと思います。
赤ちゃんの時って、なにかとミルク?母乳?とか聞く人いますよね。
これって、ミルクをあげてる人にはちょっと傷つく人もいると思います。
姑さんとかにミルクあげてるの?とかいわれてムカッとくるときとかもありましたよ。

でも子供が大きくなった今では、小学生になるとミルクで育ててたとか母乳で育ててたとか聞く人も言う人もいないですし。
そういうことを気にしなくもなります。

だから、悩んでいるママたちは、自分の育てやすい、ストレスのかからない方法で育児をしていくのが一番なんだと思います。

赤ちゃんとおだやかな時間がすごせるなら母乳でもミルクでもどちらでも構わないと思いますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました