もけらもけらの絵本の意味やあらすじは?

絵本
スポンサーリンク

スポンサーリンク

もけらもけらあらすじ

もけらもけらという絵本は知っていますが?
私も何かインターネットのサイトかブログかなにかで、
赤ちゃんが笑う絵本というのでみつけて気になった絵本です。

定価で購入すると1300円くらいするので、
アマゾンで中古本を購入をしました。半分の値段くらいの600円くらいだったと思います。

作者はジャズ・ピアニストの山下洋輔さんとモダンアートの鬼才、元永 定正
山下さんが絵本の言葉?元永さんがイラストなのでしょうね。

この絵本はまだ言葉を覚えていない1歳くらいの子供も楽しく読めるようです。

もけらもけらのあらすじですが、本の内容はというとですね。。。
もけらもけら でけでけ ぱたらぺたら・・・
などといった意味のわからない言葉と生き物なのかなになのかわからない形?
のイラストが描いてあるんです。

でも子供はすごく食いつきます!うちの子供も大好きでした。。

じょわらん じょわらん じょわらん
というページは黒い感じのイラストでちょっと怖いイメージなんですよね。

ですので言葉のイメージでのイラストになってるんだと思います。
その時にはじょわらんじょわらんは少し怖めに読んであげたりすると喜びます。

このもけらもけらって意味はあるのかないのかわからないです。
でもこの言葉の響きは素敵だと思います。それに合ったイラストも素敵なんだと思います。

そして読み聞かせ方ですが、これは読む人によって全然ちがってくる絵本だなと思います。
もけらもけらってかいてあるだけでイントネーションも人それぞれですしね。
パパが読んで、ママが読んでおじいちゃんが読んでおばあちゃんが読んであげると
毎回違ったもけらもけらが楽しめていいのかなーと思いますよ。

うちの上のお姉ちゃんが好きだったもけらもけらの中の言葉は
しゃばた しゃばた しゃばた ぱたさ
でした。なんでしゃばたが3回続いたあとにぱたさ?
って「ぱたさ」って言葉がおちみたいに聞こえたのかもしれませんね。

下の子供が好きな言葉の箇所は
ずばらば 
でした。ずばらば はもけらもけらの一番最後の言葉なんです。
さよなら みたいな感じに思っていたんでしょうか?
2歳くらいの言葉覚えたての時期によくもけらもけらを読んでいたので、
子供が誰かとバイバイをするときに 「ずばらば!」と言い出し、
大笑いをしてしまいました。

この笑いの意味がわかるのはママの特権ですよね。もけらもけらの絵本の最後なのね・・・と思って。

この大人には意味のわからない絵本が子供にこんなに受けるとは!って本当にびっくりでしたよ。
もともと、谷川俊太郎のもこもこもこの絵本が好きだったんです。
でも もこもこもこ よりももけらもけらが大好きになってしまいましたね。

この絵本、はじめて手にしたときはどうやって読もうかなと思いましたが、毎回違う読み方もできて
それも子供たちが楽しかったようですよ。
どう読めばいいかわからないなって方はユーチューブとかで色んな人が読んでいるのでその動画を参考にしてみても
いいかもしれないですね。

ひとそれぞれまったく違った感じがおもしろいですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました